SPECIAL記事 経営者物語 一覧

全社員がイキイキと働き、社会、そして未来と共に
幸せになる経営が少しずつ形になってきています。

株式会社クレフ 代表取締役社長
森田 大輔

創業:2003年5月 / 入塾歴:9年
従業員数:16名 / 売上高:5億未満
業種:WEBデザイン、海外向けWEBマーケティング
理念:未来と共に幸せを育みあう幸せ
URL http://web.design.io/

入塾のきっかけ

売上は伸びていましたが理念が無く、離職者が多く、悩んでいる時に、クライアントからご紹介いただきました。恥ずかしながら、盛和塾の存在は知りませんでした。
初めて参加した盛和塾<大阪>の自主例会で、本気で対話している姿に感銘を受けました。今まで様々なセミナーや勉強会に参加していましたが、本気度がまったく違いました。飛び交う厳しい言葉は、自社に対して言われていると感じ、正直ドキドキしてしまいました。社長になると厳しいことを言われることはほとんどありませんが、ここでは社長も先輩も後輩も関係ありません。本気だから厳しいことが言え、素直に聞けるのです。もちろんすぐに入塾しました。

入塾後最初に気づいたこと

毎月、様々な経営者の経営体験発表に参加し、理念の重要性を痛感。すぐに理念を作り、社内で共有しました。
できた理念は「未来と共に幸せを育みあう幸せ」です。誰かを幸せにできた時、自分も幸せを感じるという事です。それを今の幸せだけではなく、未来(将来世代)と育み合おうということです。
当時、不仲だった共同経営者とも、毎週対話をするようになり、関係性も回復。社内行事も増え、みるみる社内の雰囲気が変わりました。ただ、WEBデザインという事業と理念がマッチしていないことに違和感を感じ始めました。経営の原点12か条の「事業の意義目的を明確にする。」が第1条。一番大切なのです。

入塾後、気づきの中から改善したこと

今思えば、そこからが本当の経営の始まりです。自社が発展すると社会が良くなる。そんなWEBデザイン事業はどうすれば作れるのか?
まず始めたのは問いからです。「御社が発展すれば社会は良くなりますか?」その問いに、即答でYESといえる経営者が10%程度でした。WEB制作のキックオフミーティングで、どんな未来が理想かを聞きます。「戦争が無い」「自然がいっぱい」等の意見が飛び交います。その理想の未来を実現するために、今の事業をどうイノベーションしたらいいかを考えてもらうと、今までに無いビジョンができあがります。
ビジョンのある会社と無い会社。どちらが伝わるWEBサイトかというとやっぱりある会社です。なので、成果が出るWEBサイトになります。

合宿からの学び

盛和塾<大阪>主催の合宿にも参加し、ど真剣に学びました。学び、考え、実践するの繰り返しでようやく理念と事業が一致。そこからは第4条の「誰にも負けない努力をする」の実践です。
事業以外に、採用活動、人材教育、ビジョン、組織作り、商品開発。全て理念を軸に考え、まだまだ小さい企業ですが、全社員がイキイキと働き、社会、そして未来と共に幸せになる経営が少しずつ形になってきています。お客様には社会性のあるビジョンが生まれ、どんどん成長し、当社への依頼も増え、三方よしが実現しています。また社内では、理念に基づくプロジェクトが次々と立ち上がっており、ボトムアップでのイノベーションが起こっています。

入塾を検討の皆様

盛和塾では個人事業主から上場企業まで、多くの塾生がど真剣に学んでいます。
理念が無くても、ビジョンが無くても、売上がなくても大丈夫です。
事業の隆盛と人徳の和合を掲げる盛和塾では、ソウルメイト(塾生)と共に切磋琢磨し、時には考え方を。時には会計、法律、人事労務等も学びます。
本気で心を高め、経営を伸ばそうとするソウルメイトが必ずできます。
皆、熱くて真面目です。是非一緒に学び、共に発展し、共に幸せな未来社会を目指しましょう。

体験入塾

  • DVD勉強会
  • 資料請求