SPECIAL記事 経営者物語

塾長の『大家族主義』という言葉に
心が震え、道が開けた。

カリッジ・マーケット株式会社 代表取締役社長
丸林 輝行

創業:平成19年4月12日 / 入塾歴:2年10ヶ月
従業員数:20名
業種:輸入家具雑貨小売業
理念:私たちは、お客様に喜んでもらう仕事を通じて、お互いの心を磨き、良心を高め合い、みんなが幸せな社会の実現へ向けて、永続的発展を目指します。
URL:http://corigge-market.com/

入塾のきっかけ(動機)

ただのびのびと仕事がしたかった、自分の力を社会で試したかった、という情熱だけで創業し、経営者としての考え方がまるで未熟であったため、業績は順調であっても、社員も自分も心が苦しんでおりました。社員とは家族のような関係で、家のような会社を作りたかったはずなのに、気がつくと誰もいませんでした。心はボロボロに傷つき、このままでは未来はないと苦悩を覚えました。

そんな苦しみの中で、社員を変えるには、会社を変えるには、未来を創るには、まずは経営者である自分が変わらなければならない、心を磨かなければならない、という思いに至りました。それまで会社に閉じ籠り社員と口も利かず、ただ仕事ばかりしていましたが、人間力を高めよう、そして経営理念を創れる人間になろうと決意し、外に出るようになりました。そして、盛和塾に出会いました。

本を読むどころか、稲盛塾長の存在すらも知らなかった世間知らずで無知の私は、塾長の言葉一つ一つに衝撃を受け、すっと心の中に入ってくる感触を覚えました。特に「大家族主義」という言葉に、心が震えました。そして、自分が探していた学びの場はここだと、すぐに入塾を決めました。

入塾してどのような学びを得ましたか?

稲盛哲学からはまず、生き方や幸せの本質を学びました。そして仕事がそれらと密接な関係にあること、自分たちが働く意義、自分たちの事業の意義を知り、本当の仕事の楽しさに気付きました。

心を磨き高め続けること、そして事業を伸ばし、少しでも社会のお役に立つこと。これこそ経営者の生きる使命であると、思うようになりました。

また、時間軸での学びも、自社の経営に大きく影響がありました。過去へ対しては先祖への感謝、先人への感謝の心を常に持たなければならない。そして未来へ対しては、企業は永続的発展しなければならないこと、永続的発展を目指すことがとても大事なことであると学びました。そして将来世代に繋ぐ社会を少しでもよくしたいと、思うようになりました。

その気づきからどのように変化しましたか?

ソウルメイトからは、いつもたくさんの刺激をもらっております。志が高い多くの経営者の中に身を置くことにより、自分の意識を高めることが出来、覚悟を深めることが出来ております。

今では、そういった考え方が、事業が伸び、社員みんなの幸せに繋がる、と思っております。入塾前の苦しみは全くなくなり、未来を創る楽しみで毎日ワクワクしながら社員と共に仕事に取り組んでおります。経営道ほど楽しい人生はない、経営者で居られることへの感謝でいっぱいであります。

これからのビジョン(今後の抱負や目指していることなど)

盛和塾で学ばせて頂いて作ることが叶った、社訓、経営理念、事業意義の通りです。誠実に生きること。良心を信じること。真心を大きく育むこと。 私たちは、お客様に喜んでもらう仕事を通じて、 お互いの心を磨き、良心を高め合い、 みんなが幸せな社会の実現へ向けて、 永続的発展を目指します。

わたしたちは、家具や雑貨を通じて、お客様の空間と生活に、温もりと優しさを与え、 そこに集う人たちが幸せな気持ちになり、みんなが家族になれる場を、お届けします。

塾長の著書でお気に入りの一冊を紹介してください。

【心を高める。経営を伸ばす】
稲盛哲学入門編。全く本を読まない私にとっても、読みやすく分かりやすく書かれてあり、オススメです。

  • 入塾のご案内
  • 公開経営セミナー
  • ソウルメイト勉強会
  • DVD勉強会
  • 資料請求
  • 経営者物語

入塾ガイダンス

DATAで知る盛和塾<大阪>

公開経営セミナー

ソウルメイト勉強会

DVD勉強会

資料請求

経営者物語

経営者物語

一覧を見る

TEL:06-6341-1092  FAX:06-6341-1093

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル28階

盛和塾<本部>Webサイト